« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

ばたばた

ばたばた
出産してから二週間と少し、退院してから一週間と少したちました はやい・・・ アタシの体も段々落ち着いてきています 骨は痛いけど 春歌さんは相変わらずよく寝ているからそんなに困ることないです 乳が足りてるようでウンチもオシッコもよくするしね  ただアタシの乳が出まくるのでむせたり、ハアハア言いながら飲んでたりします 風歌は加減せずにガボガボ飲んでたけど、春歌は休憩したり乳拒否したりしてなかなか上手いことしてます  風歌さんのほうが大変 いろんなことが分かってきてるし、自己主張もすごいから困ることが多いなあ たくさんしゃべるようになってカワイイこともいっぱいだけどね 春歌さんのことを「べびしゃん」「はるしゃーん!」と呼んでます 春歌が乳がほしくて泣いてたら、「まま、ちち!」と教えてくれる、ちょっとおもしろい ガーゼで春歌の口を拭いてくれたりと微妙にお世話してくれます 危ない時もあるんだけど、そういう時の接し
かたが難しいなあ 写真は退院してすぐに実家で風歌が春歌を抱っこした様子です
風歌はすごくうれしそうにニコニコしてました 姉妹で遊ぶ姿が楽しみだなあ 退院の日は久しぶりに
化粧して普通の服着ました ローリーズファームの小花柄ワンピでした お腹隠れるしね 長く使えそうなワンピです アタシは風歌のときも産む前に入院してたから看護士さんや助産士さんとも顔なじみ 病院なんだけどすごく居心地がよくて好きなところです  産まれてからは助産士さんにほとんどお世話になるんだけど、アタシ一人で歩いてたら「皆心配してたよ〜 無事産まれてよかった〜 しかも早かったね」「赤ちゃんにあたしから会いに行くから!」アタシが春歌と歩いてるのを見かけたら走ってきてくれたり・・・・そんな人達に抱っこしてもらえるのはすごく嬉しい 絶対次も国立医療センターで! 何度でも産みたくなります 帰るときに「また来ます」と宣言してきました 退院の日はやはりサ寂しかった 一ヶ月検診の時に風歌も連れて会いに行こう

| | コメント (4)

うまれた

うまれた
前回の更新から大分たちました コメント頂いたのに返事できてなくてすみません 出産前に少し入院していたので 四月五日、午前七時二分に2782グラムの女の子を出産しました 38週と2日です 五日に外泊予定だったんですが四日の夜8時過ぎに内診で刺激をして貰ったら、日付が変わって2時くらいには陣痛が5分起きでした たまたまダンナさんは土日休みで夜中に岡山入りしてたので立ち会い間に合いました 出産ラッシュで陣痛室はいっぱい アタシは分娩室で準備です まあすぐに分娩台にあがったけどね 早かった 今回もツルンと出ました 出産後三時間は分娩室、分娩台に乗ったまま
しかも赤ちゃんもアタシの上に乗ったまま カンガルーケアです 赤ちゃんが自分の力で乳までよじ登ってきて乳飲みだしました 何度経験してもすごいなあと思います この日は夕方まで部屋が開かず、分娩室で分娩台を見ながら過ごしたアタシでした ご飯も食べたし 赤ちゃんは横にずっといました いいのか悪いのか母子同室だと家族は入れないので、分娩室にいたおかげでダンナも風歌も赤ちゃんをゆっくり見れてよかったかも
今回は案外楽なのか勝手が分かるからなのか、寝不足にはならずいます 今日退院です 家に帰ったら二人の子育て  戦争になりそうだけど、今回乳もよく出るし、また母乳一筋でがんばるぞ 風歌もどうなることやら
赤ちゃんの名前は春歌です 風歌ともどもよろしくお願いします

| | コメント (7)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »